方眼紙ネットについて

スポンサードリンク

方眼紙 方眼紙ネットは、ちょっとだけ方眼紙やノート用紙が使いたい、または市販されていない種類の方眼紙を使いたい場合に便利なホームページです。
一般的な方眼紙やWEB上で作成したオリジナル方眼紙のPDFファイルをダウンロードできます。

※PDFファイルの印刷にはPDFリーダーが必要です。
Adobe Readerダウンロード

方眼紙は、箇条書きや設計などに利用すると便利です。例えば、部屋のレイアウト、模様替え、日曜大工、キルト・パッチワーク、電子回路の設計など様々な用途に利用できます。

節電のために、パソコンの利用時間を減らそう!

ネット検索やメールの閲覧、書類作成など、仕事でパソコンが必要な場面がどんどん増えています。 そのため、普段からパソコンの電源をつけたままにしていることも多いのではないでしょうか。

しかし、電力不足が心配される今、節電のため、パソコンの電源は出来るだけ切っておきたいものです。
例えば、もし、パソコンが短時間しか使えなかったとしたら、文字入力しながら文書を考えることはしないと 思います。事前に文書を考えておけば、パソコンの利用時間を減らせます。
もちろんパソコンが動いてないと仕事ができないお仕事もあると思いますのでケースバイケースですが、 今後ますます、パソコンの使用時間を短くする工夫が重要になってくるでしょう。

方眼紙ネットからダウンロードできる用紙が、その手助けになれば幸いです。

手書きメモを見直そう!!

スポンサードリンク

アイディアやデザイン、文書などを考える時は、パソコン上で考えるより、手書きでメモしたほうが、 やりやすいのではないでしょうか。
でも、最終的にはパソコンに入力するのだからと、パソコンで作り始めて、そのまま画面上で 考えることも少なくありません。

手書きの良いところは、すぐ書けるので思考を止めることがなく、図形でも計算式で自由に描けるところです。
最終的にはパソコンで清書するので、手書きはラフな感じで、漢字が思い出せないときはひらがなで書いて、間違えたときは横線を引いて削除という風に、グリグリ書けるので、作業に集中ができると思います。
好みもあると思いますが、これまでパソコン上で考えていた方は、手書きでの作業を試してみてはどうでしょうか。

白紙にメモするのは味気ない・・・と思われたら、方眼紙ネットから各種用紙をダウンロードしてみてください。

[PR]

名刺作成ネット

ブラウザ上で名刺を作成できます。作成した名刺は、画像ファイルやワードファイルとして保存できます。

スポンサードリンク